FXを最初に始めたのはジャパンネット銀行のFXでした

FXを始めたきっかけは、僕が利用しているジャパンネット銀行からきたメールで「気軽に始められるFXという投資」見たいな宣伝メールでした

それまでFXなんて何のことやらさっぱりわからない僕にもわかりやすくジャパンネット銀行のFXの解説ページに買いてありました。

それで何となく気軽に出来そうだと思い始めてしまったのです

実際始めたのは10,000円でした

10,000円だし、素人なので、ちびちび1000円くらいずつ投資して見ました、確かに大きな損害は出ないけれども、ほとんど儲かることはありませんでした。

これではFXで車買うなんて夢

やはり、原資は最低でも100,000円は必要です。ただこの金額でもジャパンネット銀行のFXでは、手数料が高くてなかなか利益に結びつきませんでした

そもそもチャートがとっても見難く、小さいのです。初心者なので「こんなもんかな」なんて思っていたら、口座を作るだけで20,000円もらえるDMMFXの広告を見かけました

「これなら今まで負けた分の補填ができる」と思い口座開設しました

DMMFXの高性能で使いやすいチャートに出会い、少しずつ利益をあげられるようになりました。また、手数料も安いので利益幅も他のFX会社よりも多くあげられる秘密だろうと思います

カテゴリー: FX